海外の観光地へ行く

らーめんがおいしいことで有名な甘?省に旅行に出かけてみましょう。

甘粛省でらーめんを食べよう

    新たに言語の学習を始めたという人であれば、その言語が話されている国に観光に出かけてみたいと思われることでしょう。
    フランス語の勉強を始めたという場合であれば、やはりフランスへ行ってみて、その国の様子やグルメ、気候であったり人々の様子を目にしてみたいと思われることでしょう。
    多くの人が使っている言語として、英語は世界の共通語となっているわけですが、人口の多い中国の中国語というのも、今後習得したい言語となっているかもしれません。
    中国語の北京語というのが標準的な言葉になっているわけですが、北京語に関しては中国の北部を中心に標準的な北京語で話す人が多いということです。
    南部のほうに行くと、その地方ならではの方言があったりするようです。
    中国の北部の内陸の部分を観光したいと考えていらっしゃるようでしたら、甘粛に行ってみてはいかがでしょうか。
    甘粛の名物は牛肉らーめんです。
    牛肉らーめんは現地の人々も大好きな麺料理で、朝から牛肉らーめんのお店にはお客さんがいっぱいだということです。
    甘粛には黄河が流れているので、中国の二大河川の1つである黄河の景色を楽しみたいときにも甘粛を訪れていかだに乗ってみると良いでしょう。

Copyright (C)2017海外の観光地へ行く.All rights reserved.