海外の観光地へ行く

関西のグルメの旅であれば、神戸観光と共に名物の料理を食べるようにしてみましょう。

神戸のグルメの旅

    おしゃれな街として知られる神戸ですが、神戸の名物というとやはり神戸牛が有名です。
    神戸牛については、本物を食べたいという場合にはかなり奮発して神戸牛の専門店に行くことになるかもしれません。
    それでも一度は味わってみたいと思う人も少なくないわけです。
    神戸牛のステーキやしゃぶしゃぶといった極上のグルメを観光の際に楽しんでみて下さい。
    神戸の観光で、気軽に訪れることのできる場所として、中華街、つまり南京街を挙げることができます。
    神戸の元町に行けばすぐに南京街を見つけることができるでしょう。
    南京街では、日本語を流暢に話すことのできる華僑の人々が、中国の飲茶や中国茶などを販売しているわけです。
    グルメな観光にはおすすめです。
    中華街で軽食を食べてお腹が満足したならば、少し北のエリアに北上して、布引ハーブ園に行ってみると良いでしょう。
    布引ハーブ園でハーブの香りを楽しんだり、山腹から見下ろす神戸市の中心部の景色を眺めてみたりしてみてはいかがでしょうか。
    布引ハーブ園のふもとには風見鶏の館があります。
    これも神戸市のシンボルとなっている景色なのです。
    こういった神戸ならではの景色を一度見ておきたいと思われることでしょう。

Copyright (C)2017海外の観光地へ行く.All rights reserved.