海外の観光地へ行く

ホンコンならではの景色として、夜景や海の景色を楽しんでみて下さい。

景色を楽しむ旅に

    中国の観光に行くにも、領土が広すぎていったいどこに行けばいいのか分からないといった時には、手始めに香港に旅行に行ってみることができるかもしれません。
    しかし、中国語の北京語を習得したい時には北京に行ったほうがいいといえます。
    なぜならば香港で話されている言葉というのは広東語となっている場合が多いからです。
    日本国内で北京語を学習してから香港に観光に出かけたものの、現地の言語が聞き取れないとか、自分が現地の人に言っている言葉がなかなか伝わらないと考えてがっかりすることもあるかもしれません。
    しかし、それはたまたまその現地の人が広東語を話す人だったからなのかもしれません。
    香港の観光となると、なんといっても夜景を見ることが肝心だといえます。
    天気のいい日を選んで、ケーブルカーに乗って夜景の美しい小高い丘に行ってみることができるでしょう。
    香港は小さな島がたくさんある街となっています。
    島から島の間には船を使って移動する人も多いわけです。
    それで、観光の際にも現地の人と一緒に船で島と島を移動するという経験をなさってみられると良いでしょう。
    夜景や海の景色など、とにかく香港の島々の景色を楽しんでみることができます。

Copyright (C)2017海外の観光地へ行く.All rights reserved.