海外の観光地へ行く

陝西省は、北部と南部とでは気候や景色も随分違うということです。

陝西省への旅立ち

    陝西省を訪れる時には、必ずといっていいほど西安の街を観光したいと考えることでしょう。
    陝西省は中国の北部に位置している省ですが、周囲に海がないということで、気候は内陸性の気候となっていて、夏は暑く、冬は寒いという特徴があるわけです。
    陝西省の北部は石炭の工場などが多いということです。
    北部は自然環境も厳しいわけですが、陝西省の南部というのはそれほど気候も厳しくなく、緑の景色が豊かな場所が多く、観光スポットとなっています。
    陝西省の南部ではお茶の栽培もさかんだということです。
    陝西省の南部は重慶や四川省ともそれほど遠くないので、北部ほど乾燥しているわけではないようです。
    陝西省への観光に出かけるときには、西安に加えてどのような場所を訪れると良いかについて、旅仲間とよく話し合ってみましょう。
    西安の観光の際には、長安という場所にも行ってみると良いでしょう。
    長安は、さまざまな大学があるところです。
    西安の中心部からバスに乗って1時間くらいのところです。
    そして、長安にプラスして、西安の大きな噴水のある公園に行ってみられると良いでしょう。
    大雁塔と呼ばれる観光スポットは、西安の街の観光に欠かせない場所となっています。

Copyright (C)2017海外の観光地へ行く.All rights reserved.