海外の観光地へ行く

少数民族も多いといわれている雲南省の昆明に行ってみてはいかがでしょうか。

ミーシエンを食べてみよう

    おもしろい場所に観光に出かけたいと思ったときには、やはり海外旅行に出かけてみることをおすすめします。
    例えば中国南西部の雲南省といったところに行ってみるのはいかがでしょうか。
    雲南省は、南部はベトナムやラオス、またミャンマーといった東南アジアの国々と接している省となっています。
    また、雲南省の中心部である昆明市は、標高の高い場所となっています。
    それで、昆明市は中国の南部に位置しているというのに高原のような気候となっていて、夏は涼しく過ごすことができるのです。
    昆明の人々が好んで食べるのはミーシエンという食べ物です。
    これは春雨のようにも見えるかもしれません。
    ミーシエンは雲南省に行った際には必ず食べておきたいものです。
    昆明市のあちらこちらにミーシエンの食道があるので、ガイドブックなどに掲載されている有名なお店を探して行ってみられると良いでしょう。
    昆明にはさまざまな少数民族が暮らしています。
    雲南省全体で考えるともっと多くの少数民族が暮らしているということで、昆明市の観光の時にも少数民族の衣装や楽器、飾り物や手作りの工芸品などが販売されているのを目にすることができるでしょう。
    また、昆明市は花の栽培もさかんなところとなっています。

Copyright (C)2017海外の観光地へ行く.All rights reserved.